お知らせ

自動加圧制御装置(APW-TAII)あっせつ君2を新たに6台購入致しました。

あっせつ君2の写真

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

▲再生ボタンを押すと動画が始まります。(注:音が出ます)

本製品の特徴

  1. 高品質の圧接
    鉄筋のサイズ毎に最適条件を事前にプログラム化し、マイコン制御により均一で高品質の圧接を実現します。
  2. 加圧力と圧縮量で制御
    圧接工程を加圧力と圧縮量で制御するため、鉄筋の形状や風、加熱技量者の加熱のバラツキの影響に左右されにくく、必要圧縮量が確保できます。また、均一な鉄筋縮みを実現しますので、外観形状も均一になります。
  3. 操作が簡便
    従来の電動油圧ポンプでは、加熱作業者の任意によりポンプの上限圧力設定を行い、圧接に肝心な密着工程時の鉄筋の縮み管理も加熱作業者に依存しております。
    本装置の場合、圧接する鉄筋径を選び、手元のスタートボタンを押せばあとは、加熱作業をするだけです。「あっせつ君2」の予め設定された加圧プログラムに則って密着工程から成形工程へと工程管理されます。また、密着工程完了と圧接完了はブザーによって加熱作業員に知らせてくらます。
  4. 圧接データの記憶読み出し
    本装置は自動制御ですので、圧接データを自動で記憶し、SDカードを介してプリントできます。(エクセルデータ)
  5. 高強度鉄筋(SD490)対応
    研究に基づく上限圧、加限圧を設定出来ている事はもちろん、あっせつ君独自の加圧曲線と徐々に鉄筋を縮ませる工程作りにより高強度鉄筋(SD490)に対して非常に相性が良いという実績があります。

半自動圧接の作業手順