トピックス

社内教育・訓練状況

定期的な技量確認

当社では定期的に有資格者の技量確認を行っています。資格者同士がチェックシートの管理項目によって検査を実施し、意見交換と技量の向上に努めております。

有資格者がお互いに時間の測定、圧接面の閉じ具合、加圧力、加熱炎などチェック。

作業工程の中での造り込みを確実にするための、圧接部の技能向上訓練。

一次加圧のみでの結合訓練。実際に結合部を曲げてチェック。

定期的な社員教育・訓練

定例安全品質会議、社内QCサークル活動、専門講師による講義等を定期的に実施し、品質向上に前向きに取り組んでいます。
定例安全品質会議では、安全指示事項と品質管理指示事項の伝達、有資格者による品質パトロールの結果発表、次月の管理目標の設定などを行います。

定例安全品質会議

社内QCサークル活動

専門講師による講義